スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
春慶節
 昨日、韓国料理店で、“今日は韓国では日本の
大晦日で、娘がお餅を持って来たので、食べて
下さい”とお餅を頂きました。
 過って、台湾に旅行した時、この春慶節に合い
ました。商店街はきれいに飾り、爆竹を鳴らし、
大変賑やかなお祭りでした。
 この春慶節、中国、韓国、ベトナム、シンガポ
ール、モンゴル、台湾等の国では、長い休暇を取
り、旅行や里帰りをします。中国で1週間、韓国
は3日間、国に依り違います。
 驚いた事は、この春慶節、年に依り日にちは
バラバラです。お正月みたいに決まってはいませ
ん。暦のせいです。グレゴリウス暦(太陽暦)と
旧暦の違いです。現在は中国や韓国も日常の生活
は太陽暦ですが、祭りごとなどは旧暦で動きます。
 旧暦は冬至や夏至(日の長さ)を暦の本質にし、
稲作(農業)を中心にした祭りを行いました。
 暦は農耕民族と西欧の狩猟民族との違いから
出来ていると思います。
スポンサーサイト
【2012/01/23 08:45 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<墨壺(スミツボ) | ホーム | 恒例の餅つき>>
コメント
しばらく
久々で社長のブログ拝見しました。ことしも宜しくお願いします。
【2012/01/24 11:38】| URL | ohata #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。